只今、本ページは
改定中です。

コース内容につきまして、現在見直し中です。
恐れ入りますが、新情報公開まで今しばらくお待ちください。

AMPHITRYON
  新着情報があります

アンフィトリオン・ジャパンは世界の旅をプロデュースします

  • ギリシャのイメージ写真
  • 地中海・エーゲ海クルーズイメージ
  • 帆船クルーズイメージ
  • ウェディングのイメージ写真
新着記事

What's NEW 最新ニュース

2021-11-12  新造船「カーニバル・ジュビリー」!

カーニバル・クルーズライン3隻目のエクセルシップとなる「カーニバル・ジュビリー」が2023年にガルベストン港より就航します。
船内設備の詳細等今後発表され次第ご案内します。

2021-11-12  更新 カーニバル・クルーズライン 最新運航状況について

カーニバル・クルーズラインは、未定となっておりました下記3隻についての運航再開スケジュールを発表しました。
・カーニバル・センセーション(モビール発着):2022年3月5日
・カーニバル・エクスタシー(ジャクソンビル発着):2022年3月7日
・カーニバル・パラダイス(タンパ発着):2022年3月12日
※2022年3月末の段階で北米発の全てのクルーズ(22隻)の運航再開が完了します。

<オーストラリアクルーズ運航中止延長>
カーニバル・スプレンダー(シドニー発着):2022年3月4日出航迄
カーニバル・スピリット(ブリスベーン発着:2022年3月6日出航迄


2021-10-25  「マルディ・グラ」命名式

<カーニバル・クルーズライン>
カーニバル・クルーズラインの最新客船「マルディ・グラ」の命名式が、10月23日(土)にポートカナベラルで行われました。命名式は、クルーズ再開以降業界初の米国でのセレモニーとなり、式典にはカーニバル・クルーズライン社長のMrs. Christin Duffyをはじめカーニバル・コーポレーション社長&CEOであるMr. Arnold Donald,チーフファン・オフィサーを務めるMr. Shaquille O'Neal等が参加しました。
God Motherは、ミス・ユニバースであるMs. Kimberly Jimenezが務め、船上では華やかなイベントが行われました。

2021-10-07  更新 カーニバル・クルーズライン 最新運航状況について (2022年1月&2月)

カーニバル・クルーズラインは、2022年1月と2月の運航再開について最新の計画を発表しました。
<2022年1月中の運航再開>
・カーニバル・サンシャイン(チャールストン港発着):2022年1月13日 (2022年1月3日~1月8日はキャンセル)
・カーニバル・リバティ(ポートカナベラル発着):2022年2月11日 (2022年1月3日~2月7日はキャンセル)
<2022年2月28日まで運航中止を延長>
・カーニバル・エクスタシー
・カーニバル・パラダイス
・カーニバル・センセーション
<オーストラリアクルーズ運航中止を延長>
・カーニバル・スプレンダー:2022年2月7日運航分迄
・カーニバル・スピリット:2022年2月20日運航分迄

又、現在運航している客船については、1月・2月のクルーズにおいては全てVACCINATED CRUISE(ワクチン接種者のみ乗船可能)となり、免除枠は設けない旨も併せて発表されました。


2021-09-21  カーニバル・クルーズライン 2隻が運航再開!

9月19日カーニバル・クルーズラインは、「カーニバル・グローリー」「カーニバル・ドリーム」の2隻が運航再開致しました。
<カーニバル・グローリー>
昨年の3月以来、オーシャンクルーズでは初となるニューオリンズ港からの運航再開です。
<カーニバル・ドリーム>
カーニバル・クルーズライン3隻目となるガルベストン発着のクルーズです。
※現在の運航再開客船数:11隻

2021-09-14  9月12日 「カーニバル・プライド」ボルティモア港より運航再開!

カーニバル・クルーズライン9隻目の運航再開となる「カーニバル・プライド」が9月12日ボルティモア港より出港しました!
7泊8日間のバハマクルーズを運航し、その後タンパを母港とするカリブ海クルーズを展開します。
「カーニバル・プライド」の航路は、11月14日より「カーニバル・レジェンド」が運航致します。

2021-09-13  ギリシャ ワクチン未接種者に対し厳しい施策

9/13よりワクチン未接種者には大きな影響となるいくつかの新たな発表がありました。
*屋内の劇場・映画館・遺跡・博物館ではワクチン接種者、6カ月以内に新型コロナウイルスに感染、治癒した人、48時間以内のラピッドテストで陰性が証明された人に限り入場を許可する。
*カフェ、バー、レストラン、タベルナなど屋内飲食施設では、ワクチン接種者、6カ月以内に新型コロナウイルスに感染、治癒した人に限り入場を認める。
*屋内、屋外いずれのスタジアムも、飲食施設と同じ条件の人のみ入場を認める。

2021-09-09  ギリシャ サントリーニ初のヒルトンホテル

サントリーニ島に、初のヒルトンホテルがオープンします。2022年春の開業を予定しております。

2021-09-09  ギリシャ 世界遺産デロス島 遺跡の修復始まる

ミコノス島からフェリーで30分、世界遺産デロス島の本格的な遺跡の修復が始まりました。また、新しい博物館の建設も発表されました。完成予定など新たな情報が入りましたらお知らせいたします。

2021-09-03  更新 カーニバル・クルーズライン 最新運航状況について

11月以降の最新運航スケジュールのご案内(一部10月再開を予定していた客船も含まれます)
<北米発>
・カーニバル・ヴァラー:11月1日よりニューオリンズ港発着4泊&5泊クルーズ運航
・カーニバル・レジェンド:11月14日よりボルティモア港発着
・カーニバル・プライド:11月14日よりタンパ港発着
・カーニバル・ラディアンス:12月13日よりロングビーチ港発着(当初11月5日予定)
・カーニバル・コンクエスト:12月13日よりマイアミ港発着(当初10月8日予定)
★2022年運航再開予定
・カーニバル・リバティ
・カーニバル・サンシャイン
・カーニバル・パラダイス
・カーニバル・エクスタシー
・カーニバル・センセーション
<オーストラリア発>
・カーニバル・スピリット:12月19日よりブリスベーン港発着
・カーニバル・スプレンダー:12月19日よりシドニー港発着

2021-09-03  "その男ゾルバ” 作曲家 ミキス・テオドラキス氏死去

世界的作曲家、ミキス・テオドラキス氏が9月2日アテネの病院で亡くなりました。96才でした。
ギリシャを代表する作曲家であり、政治家でもありました。
代表作に「ペドラ」「ギリシャ人ゾルバ」「ゼット」など、数多くの映画サウンドトラックがあります。
https://www.youtube.com/watch?v=2AzpHvLWFUM

2021-08-24  8月21日「カーニバル・パノラマ」メキシカンリビエラクルーズを再開!

8月21日カーニバル・クルーズライン8隻目となる「カーニバル・パノラマ」の運航がロングビーチ港より再開されました。
昨年のコロナ感染拡大以降、カリフォルニアでは初となるクルーズ再開です。

今後、「カーニバル・ミラクル」が9月17日より、「カーニバル・ラディアンス」が11月5日より同港から運航開始いたします。


2021-08-02  7月31日 新造船「マルディ・グラ」就航!

カーニバル・クルーズライン24隻目・北米初のLNG(液化天然ガス)使用客船となる「マルディ・グラ」がポートカナベラルより就航しました!
カーニバル・クルーズライン最大の180,000トン級(エクセルクラス)の客船は、19のデッキからなり、海上初のジェットコースター「BOLT」を搭載する等テーマに沿った6つのゾーンに分かれています。

2021-07-28  7月27日 「カーニバル・ミラクル」アラスカクルーズをスタート!

カーニバル・クルーズラインは、シアトル港発着のアラスカクルーズを
「カーニバル・ミラクル」で再開しました。
4隻目の運航再開となる同船では、ジュノー・スキャグウェイ・ケチカン等に寄港。9月14日まで運航致します。

2021-07-20  更新 カーニバル・クルーズライン 最新運航状況について

<8月・9月・10月運航再開スケジュールが発表されました!>
8月7日:カーニバル・マジック(ポートカナベラル)
8月14日:カーニバル・サンライズ(マイアミ港)
8月21日:カーニバル・パノラマ(ロングビーチ港)
9月5日:カーニバル・グローリー(ニューオリンズ港)
9月12日:カーニバル・プライド(ボルティモア港)
9月19日:カーニバル・ドリーム(ガルベストン港)
9月27日:カーニバル・ミラクル(ロングビーチ港)
    ※7/27-9/14は、シアトル発着のアラスカクルーズを運航
10月8日:カーニバル・コンクエスト(マイアミ港)
10月9日:カーニバル・フリーダム(マイアミ港)
10月11日:カーニバル・イレーション(ポートカナベラル)
10月21日:カーニバル・センセーション(モビール港)

2021-07-08  訂正 カーニバル・クルーズライン 最新運航状況について

先日ご案内した7月27日シアトル発のアラスカクルーズの客船名に誤りがございました。
正確には、「カーニバル・ミラクル」です。
訂正させていただきます。

2021-07-05  カーニバル・クルーズライン 運航再開!!

カーニバル・クルーズラインがコロナ感染拡大後、初めて北米発のクルーズを下記の通り再開いたしました。
1.7月3日:カーニバル・ビスタ (ガルベストン港)
2.7月4日:カーニバル・ホライズン(マイアミ港)

今月中には、新造船「マルディ・グラ」を含め、更に3隻が運航再開いたします。
・7月15日:カーニバル・ブリーズ(ガルベストン港)
・7月27日:カーニバル・レジェンド(シアトル港)
・7月31日:マルディ・グラ(ポートカナベラル)


2021-06-28  更新 ギリシャ ワクチン接種状況について

ギリシャの新型コロナワクチン接種状況をお知らせします
人口 1,038万人

6/24現在  782万回 接種

1回目の接種を終えた人 464万人
接種を完了した人 339 万人


また、ここ数日の新規感染者状況です
6/24  489人  15人の死亡
6/26  375人 12人の死亡
6/27  236人 18人の死亡 


2021-06-17  更新 ギリシャ ワクチン接種状況について

ギリシャの新型コロナワクチン接種状況をお知らせします
人口 1,038万人

6/16現在  714万回 接種

1回目の接種を終えた人 434万人
接種を完了した人 298 万人


また、新規感染者数は 6/16 549人、1週間の平均で1日あたり 616人と
なっております。


2021-06-11  更新 カーニバル・クルーズライン 最新運航状況について

カーニバル・クルーズラインは、下記4隻について運航再開を発表しました。
1. マルディ・グラ(新造船):7月31日(ポートカナベラル発着)
2.カーニバル・マジック:8月7日(ポートカナベラル発着)
3.カーニバル・サンライズ:8月14日(マイアミ発着)
4. カーニバル・パノラマ:8月21日(ロングビーチ発着)

その他の北米発クルーズについては、8月31日までの運航中止延長となります。具体的な再開日がわかり次第ご案内致します。


2021-06-10  更新 カーニバル・クルーズライン 7月クルーズワクチン接種について

7月運航再開を発表した2クルーズ(7/3 カーニバル・ビスタ&7/15カーニバル・ブリーズ)について、乗船の条件として100%ワクチン接種が必要とご案内しましたが、下記の通り緩和されました。
95%ワクチン接種、その他限られた人数のワクチン未接種の乗客の乗船も認めると発表しました。
ワクチン未接種で乗船希望の場合は、オンラインを通じ申し込み、その後船会社が全体のワクチン接種者乗船率を考慮した上で可能であれば連絡の上、乗船可能となります。

2021-06-10  更新 ギリシャ ワクチン接種状況について

ギリシャの新型コロナワクチン接種状況をお知らせします
人口 1,038万人

6/08現在  636万回 接種

1回目の接種を終えた人 406万人
接種を完了した人 243 万人


2021-06-09  新造船「マルディ・グラ」母港ポートカナベラルに到着!

カーニバル・クルーズライン24隻目となる新造船「マルディ・グラ」が6月4日母港ポートカナベラルに到着し、多くの人々の歓声に迎えられました!
日本語訳付き動画はこちら

2021-06-08  更新 カーニバル・クルーズライン 最新運航状況について

カーニバル・クルーズラインは、ガルベストン港発の下記2隻の運航再開について正式発表しました。
1.7月3日:カーニバル・ビスタ
2.7月15日:カーニバル・ブリーズ
尚、7月中のクルーズについては、乗船14日前までのワクチン接種とその証明書提示が求められます。
(8月以降のプロトコルについては、確定次第ご案内します)

また、7月中にはマイアミ発のカーニバル・ホライズンの運航再開も目指しており、こちらについても確定次第
ご案内いたします。


2021-06-02  更新 ギリシャワクチン接種状況について

ギリシャの新型コロナワクチン接種状況をお知らせします
人口 1,038万人

6/01現在  570万回 接種

1回目の接種を終えた人 370万人
接種を完了した人 210 万人


2021-05-28  更新 ギリシャ ワクチン接種状況について

ギリシャの新型コロナワクチン接種状況をお知らせします
人口 1,038万人

5/26現在  520万回 接種

1回目の接種を終えた人 341万人
接種を完了した人 188 万人


2021-05-20  ギリシャ ワクチン接種状況について

ギリシャの新型コロナワクチン接種状況をお知らせします

人口 1,038万人
1回目の接種を終えた人 297万人
2回の接種を完了した人 170万人


2021-05-19  新造船「マルディ・グラ」母港ポートカナベラルに向け出港!

カーニバル・クルーズラインの新造船「マルディ・グラ」は、5/21バルセロナを出港し、
母港となるポートカナベラルに6/4到着予定です。
5/16に米国で行われた<ミスユニバース>のイベントでChristine Duffy社長が、ミスドミニカ共和国であるMs. Kimberly Jimenezをゴッドマザーに任命しました。
「マルディ・グラ」は、北米初となるLNG(液化天然ガス)使用の客船であり、海上初の
ジェットコースター"BOLT"を搭載します。

2021-05-12  カーニバル・クルーズライン 最新運航状況について

カーニバル・クルーズラインは、一部客船を除く北米発のクルーズの運航中止期間を7月30日まで延長すると発表しました。
<一部客船:7月からの運航再開を目指して調整中>
マイアミ港発:カーニバル・ホライズン
ガルベストン港発:のカーニバル・ビスタ、カーニバル・ブリーズ

また、状況が許せばシアトルからのアラスカクルーズ(カーニバル・ミラクルにて)も検討中です。
その他、シドニー発着のカーニバル・スプレンダー号は9月17日まで運航中止期間を延長いたしました。


2021-04-07  更新 新型コロナウイルス対応について

<カーニバル・クルーズライン>
北米発のクルーズの運航中止期間を6月30日まで延長することになりました。

2021-03-16  ギリシャ 観光客受け入れ再開へ

ギリシャ 世界から観光客受け入れ再開へ

ギリシャ観光相は、PCR検査陰性証明やワクチン接種証明などを条件に、5/14から世界からの観光客受け入れ再開の方針を示しました。これら観光客は現在求められている入国後7日間の自主隔離は免除されます。


2021-03-15  更新 セレスティアルクルーズ 運航開始日と日程について

セレスティアルクルーズ 運航開始日と日程について
運航開始日が変更となりました。
5/29(土) 7泊8日Idyllic Aegeanコースから開始となります。一部日程を利用し、4泊5日および3泊4日Idyllic Aegeanコースも運航予定です。

既存のIconic Aegeanコースは8/30(月)からの運航となります。
8/30(月)~ 4泊5日Iconic Aegean
9/03(金)~   3泊4日Iconic Aegean

詳しくはセレスティアルクルーズHPをご参照ください。 https://celestyal.com/us/


2021-03-01  「アトラス・オーシャン・ヴォヤージュ」と代理店契約を締結!

アンフィトリオン・ジャパンは、この度ラグジュアリーな探検型クルーズを展開する「アトラス・オーシャン・ヴォヤージュ」( https://atlasoceanvoyages.com/ )と代理店契約を結びました。
船会社については、アンフィトリオン・ジャパンのYoutube Channel動画をご覧下さい。

2021-02-25  更新 新型コロナウイルス対応について

<カーニバル・クルーズライン>
北米発のクルーズの運航中止期間を5月31日まで延長することになりました。

2021-01-26  カーニバル・クルーズライン最新配船ニュース

<カーニバル・クルーズライン>
カーニバル・クルーズラインは、以前より予定していた下記3隻のdrydock計画を11月まで延長する旨発表しました。
1. カーニバル・マジック
2. カーニバル・パラダイス
3. カーニバル・ヴァラー
それに伴い、各客船の運航再開も延期されます。

サンディエゴを母港とし、運航する予定であった「カーニバル・ミラクル」の配船が延期されました。
その代わり、ロングビーチに移行し、3泊4日&4泊5日のショートクルーズ(5月3日~11月1日迄)とハワイクルーズを運航します。
その後、11月~2023年4月の間は、4泊5日&5泊6日のメキシコクルーズを展開します。

「カーニバル・ラディアンス」のdrydock期間が9月まで延期され、その結果ロングビーチ港からのクルーズは
11月に開始します。


2021-01-25  更新 新型コロナウイルス対応について

<カーニバル・クルーズライン>
北米発のクルーズの運航中止期間を4月30日迄延長することになりました。
また、4月24日を予定しておりました新造船「マルディ・グラ」の就航は、5月29日に延期となります。
「カーニバル・レジェンド号」での運航を予定しておりました2021年のヨーロッパクルーズ(5月~10月31日迄)は、全てキャンセルいたします。

2021-01-15  セレスティアルクルーズ 運航開始日と港の変更について

地中海、エーゲ海クルーズを運行するセレスティアルクルーズの2021年の運行開始日が変更となります。

3泊4日クルーズ  4月30日より開始
4泊5日クルーズ  4月26日より開始
7泊8日クルーズ  4月24日より開始

また、3泊4日、4泊5日クルーズは出航する港がピレウス港からラブリオン港へ変わります。

https://celestyal.com/us/first-sailing-of-2021-will-be-on-april-24th/


さらなる情報が入りましたらお知らせいたします。


2021-01-07  更新 新型コロナウイルス対応について

<カーニバル・クルーズライン>
カーニバル・クルーズラインが一部客船を除く米国発のクルーズの運航停止期間を2021年3月31日まで延長する旨発表しました。
また、drydockの追加や配船・スケジュール変更に伴い下記クルーズについての運航中止も決定いたしました。
・カーニバル・フリーダム:2021年4月10日迄
・カーニバル・ミラクル:2021年9月16日迄のサンディエゴ&サンフランシスコ発の全てのクルーズ
・カーニバル・リバティ:2021年9月17日~2021年10月18日
・カーニバル・サンシャイン:2021年10月11日~2021年11月13日
・カーニバル・スピリット:2021年6月12日迄

2021-01-05  更新 新型コロナウイルス対応について

ギリシャ国内のロックダウンは、1月11日まで延長となります。クリスマス期間に緩和されていた書籍店などの営業も再び制限されます。

2020-12-21  新造船「マルディ・グラ」カーニバル・クルーズラインに引き渡しへ!

新造船「マルディ・グラ」が12月18日(金)、フィンランドのマイヤートゥルク造船よりカーニバル・クルーズラインに引き渡されました。
カーニバル・クルーズライン最大であり、北米初のLNG(液化天然ガス)使用となる客船「マルディ・グラ」は、今月中にフィンランドを出発し、母港となるポートカナベラル(フロリダ州・オーランド)に向け出港します。
ポートカナベラルには専用ターミナルを建設し、2021年4月24日(土)より西&東カリブ海クルーズを定期運航いたします。

2020-12-21  更新 新型コロナウイルス対応について

<カーニバル・クルーズライン>
カーニバル・クルーズラインは、オーストラリアクルーズを展開しております「カーニバル・スプレンダー」の運航中止期間を2021年4月19日まで延長する旨発表しました。

2020-12-10  更新 新型コロナウイルス対応について

<カーニバル・クルーズライン>
カーニバル・クルーズラインは、3隻について2021年のdrydockを発表しました。
結果、該当客船の運航中止期間が延長になりました。
カーニバル・マジック:2021年9月24日迄
カーニバル・パラダイス:2021年5月31日迄
カーニバル・ヴァラー:2021年9月11日迄

2020-12-08  ギリシャ・アクロポリス神殿に新たに車いす用エレベーターが設置

新たに設置されたエレベーターは、一度に車椅子2台と介護者2名が利用可能。アクロポリス神殿までおよそ32秒で到着する。このスロープルートは、障碍者をはじめ移動に制限のある人々の遺跡見学を容易にする目的から設置されたもので、パルテノン神殿の北側と東側に位置し、スロープルートまではアクロポリスの岸壁をつたうエレベーターが容易されている。

このニュースはGreece-Japan.comから引用したものです。


2020-12-04  更新 新型コロナウイルス対応について

<カーニバル・クルーズライン>
マイアミ・ポートカナベラル・ガルベストンを含む米国発クルーズの運航中止を、2021年2月28日まで延長します。
2021年2月6日を予定していた新造船「マルディ・グラ」の就航は2021年4月24日となります。

2020-11-19  更新 新型コロナウイルス対応について

<カーニバルクルーズライン>
米国発クルーズについては、2021年1月31日まで運航中止を延長します。
※バルティモア・チャールストン・ジャクソンビル・ロングビーチ・モビール・ニューオリンズ・
 サンディエゴ発は、2021年2月28日まで運航中止。
※タンパ発「カーニバルレジェンド」は、2021年3月26日まで運航中止。

2020-11-17  新型コロナウイルス対応について

<ギリシャ>
新規感染者の平均は、現在1日あたり約1,800人です。
現在、11月30日までロックダウン措置がとられています。
・公共交通機関の運行本数は限定されます。
・外出禁止措置が取られておりますが、通勤、通学、生活必需品の買い物等は事前申請と許可の上
 可能です。
・夜間(21:00-05:00)の外出制限措置は、仕事や健康上の理由、一人でペット散歩の場合のみ、
 申請、許可の上可能です。
・一般店舗は営業禁止ですが、スーパーなど食料品店、薬局、キオスク等は除外されます。
・レストラン、コーヒーショップはデリバリー及びテイクアウトのみ営業可能です。
<エーゲ海 セレスティアルクルーズ(https://celestyal.com)>
2021年3月より運航再開予定です。
3泊4日および4泊5日クルーズは、セレスティアルオリンピア号
7泊8日および14泊15日クルーズは、New ship! セレスティアルエクスペリエンス号が運航致します!
<カーニバル・クルーズライン>
全ての米国発クルーズについては、12月31日まで運航中止です。
※一部2021年初旬まで運航中止継続
オーストラリアクルーズ:カーニバルスプレンダー号(2021年3月2日のクルーズまで中止)
            カーニバルスピリット号(2021年5月16日のクルーズまで中止)

ギリシャ

個人旅行
あのホテルに泊まりたい!観光は自分たちで自由気ままに、などお客様のご希望に合わせたオーダーメイドの旅を手配いたします。
グループ手配
きめ細やかな手配でお客様の旅の満足度をアップさせます。リピートしたい国ギリシャ、さまざまな旅のご提案をいたします。
チャータークルーズ
何名様でも、1日だけでも、お客様のご要望に合う船をお探し致します。インセンティブでプライベートで船をチャーターしてみませんか。
テーマ旅行
ギリシャには様々な顔があります。皆様のご興味に合わせて旅に出るのはいかがでしょうか。そこにはきっとギリシャならではの発見があるはずです。
ページの先頭へ